読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショーシャンクの空に

おれの父親は仕事を引退して以来、車で旅をするようになって、軽のワンボックスを走らせて道の駅に泊まりながらゆっくり全国を回ったりしてるの。

んで一昨年あたり、おれが実家に帰省したときに旅の話をしてたら「昼間はずっと車で走ってるけど、夜はヒマだからDVDで映画が観たいんだ」って言うわけ。そういえば父親はもともと洋画が好きで、映画館に足を運んだりはしないけど、金曜ロードショーとかそういう番組を家でよく観てて。特に「ダーティハリー」が好きだって言ってた。それで今はポータブルDVDプレイヤーに興味を持ってて、ヤマダ電機でカタログもらってきたりして、それをおれに見せて「こういうのどうなんだ?」って訊いたりして。

「うん、いいんじゃない?」とか言いながら、おれはとりあえず実家に持ってきたノートパソコン開いていろいろ検索して、一番よさそうなやつを注文してみる。実家はもちろんネットとかないから両親はネットショッピング初体験。「これでクレジットカードで払って、宅急便で届くのか」とか言われるの新鮮だった。ヤマダ電機の値段よりずいぶん安いって言われてちょっと誇らしかった。

2日後に届いて、使い方をひと通り教えて、無事に車でDVDが見れるようになって。ワンセグも内蔵されてたから「ここをこうやるとテレビが観れるよ」って伝えたけど、そのへんはあんまりわかってなさそう。とりあえずTSUTAYAで借りていろいろ観てみるって言ってた。

そんで、数カ月後に父親が誕生日だったからDVDを何枚か贈ろうと思い立って。ちょうどAmazonで3枚3000円、みたいなセールをやってたからいくつか見繕って注文して実家に送ってみた。

そしたら気に入ったのがあったみたいで、ちょっとしてから電話したら、それはもう2、3回観たって言ってて、「どの映画?」って訊いたら「刑務所で出会った黒人との話で……」みたいなこと言ってて、「なんだろう?」ってちょっと考えて、あー「ショーシャンクの空に」か!って思いました。うんうん、確かにあれはべらぼうに面白いもんなー。原作より映画のほうが好きだわ。