読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車買った

感想

ここんとこ自転車のことをずっと考えてたんです。自分はどんな自転車を買えばいいのか。

今乗ってるのは、何年か前に友達が引っ越すときにもらったやつで、ブリヂストンのママチャリなんだけど、けっこう古くてガタが来ていて。タイヤはへろへろだし、後ろのブレーキ壊れてるし、ライトもつかないし、サドルも調整できないしで、これはさすがに買い換えるしかないなーと思っていた。夜乗るのおっかなくて。

で、いざ買おうと思って見てみたら、いま自転車ってものすごくいろいろあるのね。クロスバイクとかロードレーサーとか、なんならピストとか。安いやつでも5万くらいはして、でもすんごい乗りやすくて、どこまでもぐんぐん走っていけるようなやつ。

そっかーと思って専門店とか東急ハンズとかいろいろ見てみて、WEBでも調べて、うーんとうなって考えた。春だし、自転車でいろんなところに行ったら気持ちいいだろうなーとか考えて。

で、じっくりと考えた結果、自分はいろんなとこには行かないし、近所ぶらぶらする用のママチャリで十分だという結論に達したのでした。なんだそれ。

いや、まあ今は下北に住んでるんだけど、例えば渋谷とか行くとして、距離にして3kmくらいなんだけど、まあ普通は電車乗るよなーとか思って。急行乗ったら一駅で着いちゃうし、そっちのほうが断然楽なんだよね。荷物も運べて汗もかかない。チャリ盗まれる心配もない。

自分が自転車乗ってどこ行くかって言ったら、徒歩10分圏内の通勤と、近所のスーパーに買い物行くくらいで、だったらママチャリのほうがカゴもついてるし、盗まれてもたぶんショック小さいし、それでいいかなって。結局カゴ、ライト、カギ全部ついた無印の19800円のやつ(写真)を買ってみた。無印良品週間で10%OFF。

でもやっぱさすがに新しい自転車はいいです。キビキビ動いて、ライトもついて、ピストなんかに比べたら天と地だと思うけど、それでも走っててけっこう楽しい。ちょっと遠くのパン屋とか隣の駅の図書館とかくらいまでは行ってみようかなって気持ちになるもんね。

ひとつ頭にあったのは、あれは村上春樹だったっけ。車は買い物用って割り切ってて、ダサくてもぜんぜんよくて、食料品とかたくさんトランクに積めればいい、みたいな話。自分にとっての自転車もまさにそういうもんだなーって。そこに楽しさとかは求めないし、カゴにスーパーの袋入れられるほうが重要な気がして。