読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパゲッティ・バビューン!の新曲がいい


スパゲッティ・バビューン!が新曲「forthcoming」と「青春64」をリリース。これがものすごくすばらしいのでこの場を借りて紹介したい。
なんかおれよくいろんな人に聞かれるんです。「いま注目してるバンドいる?」とかそういうの。いつも音を聴いてるときには「これいい!誰かに教えたい!」と思うんだけど、でもそれがなんだったかいつも必ず忘れちゃうのね。たぶん記憶力をつかさどる何かに欠陥がある気がするんだけど。なので今回は忘れないうちにここに書いておこうと思った。いつまでも水がうまいとか言ってる場合じゃないのだ。
今回は新曲2曲を配信限定で同時リリース、ということになってて、特に「forthcoming」という曲がやばい。もう好きすぎて死ぬる。甘酸っぱくて切なくて、胸がきゅきゅっと締め付けられる青春ポップチューン。バビューンの過去の曲をたどってもここまでストレートな曲はなかったと思うし、もう何度も繰り返し聴いてるけどそのたび泣きそうになるのだった。
特に歌詞がいいよねこれ。季節が変わって離ればなれになってくけど、そんなのかみしめるだけでどうすることもできなくて。見てるだけ。おれらにできることはなんか祈ったり願ったりするくらいのもんです。あんまり音楽的に難しいことはわからんけども、メロディもダダーっと駆け抜けてAメロからサビまでぜんぶいいと思う。ボーカルもほかの誰にも似てなくて。気持ちがこもってるというかこみあげるというか。
夏にリリースした2曲(「coming summer」「perfect summer」)も相当よくて、バビューンひと皮むけたなあ、かっこいいなあ、って感じてたけど、今回のこれでもう決定です、と宣言したい。決定です、と宣言したい(2回目)。
バビューンのメンバーは友達なので、あんまりほめすぎるのもアレなんだけど、そういうの抜きで最高なのでほんとによかったよかった。配信で聴けるから全員いますぐダウンロードするがいいと思います。